太極拳の効果で生活習慣病を改善しよう!

驚愕の健康効果を持つ太極拳を徹底解剖!米カリフォルニア大の研究で確認された健康増進作用の高さは、高齢者の運動としてベストな要件を備えています。健康寿命を延ばしたい方は太極拳を知らなきゃ損!免疫増強力 がん&生活習慣病の予防やダイエット効果も期待できると注目されている太極拳をご紹介します。

健康づくりに太極拳を活用太極拳は中国で生まれ、もともと実践的な武術として体系化されましたが、今では健康法として認知されています。日本にも愛好者が多く、喜多方ラーメンで有名な福島県喜多方市のように“太極拳のまち”を宣言した地域もあるほどです。

太極拳はゆっくりと体を動かしますので、ご高齢の方も安心して行えます。病院や医療機関でも太極拳を採り入れているケースがあるようです。

例えば国立病院機構徳島病院はパーキンソン病のリハビリに太極拳を採用、また東かがわ市三本松の民間病院も高齢の入院患者を対象としたリハビリメニューに太極拳を採り入れ話題になっています。

体を痛めつけるような過酷な運動とは違い、呼吸や体の歪みの改善など体を回復させる運動なので、医療現場にも広く受け入れられていったのでしょう。

太極拳のゆったりとした動きがもたらすリラックス効果は、副交感神経を優位にする働きを持っています。自律神経系は筋肉を緊張させ血管を収縮させる交感神経と、緊張を緩和する副交感神経に分かれており、後者が優位になることで、全身の緊張状態が解かれるのです。

副交感神経が優位の状態では人体の免疫機能が活性化。特にがん化した細胞を破壊する機能をもっているナチュラルキラー細胞(NK細胞)の働きが強まるため、副交感神経を優位に置くことでガンの罹患リスクが軽減されるとさえ言われています。

また筋肉の柔軟性と血行が回復するため、コリや痛みの改善効果も期待できます。

さらに太極拳を行うと、体が内側から回復、活性化しますが、それは細胞の働きが活発になるということです。そのために多くのエネルギーを消費しますので、痩せやすい体質へと変化する可能性もあるでしょう。

太極拳の動作自体はゆっくりしたものですが、1時間で300~500カロリーものエネルギーを消費するとされており、肥満を原因とする生活習慣病を防ぐダイエット効果も期待できます。

生活習慣病の原因にもなりうる肥満や高脂血症を、太極拳のダイエット効果によって、生活習慣病を防止できる可能性があるのです。

その他の免疫力を高める運動についてはコチラ

お手軽な実践法~太極拳ゆったり体操のご紹介

“静で動を制す、柔で剛を制す”と太極拳では教えます。そのため力の運用が大変重要になるのです。

本式の太極拳は少し難しい、と言う方のために“太極拳のまち”福島県喜多方市が開発・推奨する“太極拳ゆったり体操”の一部をご紹介いたします。

ちなみに、この体操について市が効果検証を行いましたところ“全身バランスの機能向上” “下半身を中心とした体の筋力アップ”という2つの効果が確認されました。

この体操であれば、椅子に座ったままでも問題なく実践できるので、体力に自信のない方も是非試してみてください。

太極拳ゆったり体操の実践法

まずは椅子に浅く腰掛け、力を抜いて、背中を伸ばします。その状態からスタートです。

指の付け根を踏み込みながら右足のかかとを上げます。ゆっくりと開くようにしてください。終わりましたら、左足も同様にします。

前に両手を上げます。この動作は息を吐きながら行ってください。

上げた手をおろしてゆきます。この際、腹と胸を張るように、息は吸いながら行います。2と3はセットで、2回行います。

手を横に伸ばしながら徐々に持ち上げます。まずは左手から。手を持ち上げる際、手首は内側に折り曲げ鉤手のようにしてください。逆の手は腰に当てておきます。

左手を上まで持ち上げます。左の脇腹が伸びるのを意識しましょう。同時に右のお尻を持ち上げるようにします。

ここまでできましたら、首をゆっくり2回まわします。

両手をそれぞれ横からあげてゆきます。

両手が上まで行きましたら、左手は上げたままで、右手は左肩に落とします。右足も前に出し、膝を伸ばしましょう。

上げたままの左手を振り下ろすように、右へかがみます。

左手は斜め上の方向へ、右手は斜め下の方向へ、ゆっくり開きます。ゆっくりと花が咲くイメージです。

この行程の4~9を、今度は左右逆に行ってください。

それほど体力のない方でも容易に実践できるので、手軽に太極拳の効果を実感したい方にオススメです。全身のコリがほぐれる他、肥満を防止するダイエット効果が得られるそうです。

太極拳には免疫力を倍にする効果がある!?~カルフォルニア大学の研究

太極拳を実際にご体験頂いたところで、嬉しい研究結果をご報告させてください。

Journal of the American Geriatrics Societyカリフォルニア大学ロサンゼルス校は太極拳の健康効果について研究、実際に効果を実証するための実験が行われました。これは医学誌『Journal of the American Geriatrics Society』にも掲載された研究の結果です。

約6ヶ月間にわたって112人の高齢者(59~86歳)を対象に太極拳を行ってもらいました。すると水痘帯状疱疹のウイルスに対する抵抗力が、ワクチンを打った場合と同程度にまで上昇したのです

また、太極拳を行った上で、ワクチンを併用すると、ウイルスに対する抵抗力が中年時と同程度にまで回復。60代の免疫力はふつう、40代の時と比べておよそ半分にまで低下すると言われているにもかかわらずにです。

カリフォルニア大学の実験結果は、免疫力が2倍にアップしたことを意味しており、太極拳によって免疫が強化されるという事実を如実に示したのです。

太極拳になぜこれほどの健康効果があるか、というメカニズムの解明については、まだまだ不充分な点があります。しかしながら、“メカニズムが解明されるかどうか”と“効果があるかどうか”に本来、因果関係はありません。

実際に効果があるという実験結果が出ている以上“メカニズムは今後の解明を待つしかないものの、効果があることは間違いない”と判断するべきなのです。

そもそも世の中にはメカニズムが未判明なのに実用化されているものがたくさんあります。

例えばつい最近まで、全身麻酔がなぜ効くのかはハッキリを分かっていませんでした。しかし、経験的に手術において有効であることが分かっていましたから、日常的に用いられていたのです。

医療にも統計、疫学といった考え方があり、経験的に有効であると認められるものは実際に用いる方向で現在まで進んできました。太極拳についても全く同じ理由で、実用化する意義があると判断できるでしょう。

注目の免疫アップ運動〜太極拳で若さを取り戻す!

太極拳で免疫力を向上ここ数年、高齢者の健康維持に最適な運動の1つとして太極拳が注目されててきました。

日本でも『日経ヘルス』(2007年6月号)の太極拳記事では“免疫力が30歳も若返る!?”というタイトルでその健康効果を紹介したほか本場中国でも“脳の機能改善に太極拳が効果的である”と中国科学院が発表しました。

いま注目される太極拳の健康パワー。今まで何となく敬遠していた方も、カルチャークラブや病院、セミナーなどで1度体験してみてはいかがでしょうか。

実際、高齢者に最適なエクササイズとして“老人体操”と銘打っている例も見受けられます。免疫力増強効果が認められ、福島県喜多方市で太極拳をベースとした体操まで考案されるほどの広がりを見せている今、太極拳をはじめるには絶好の機会かと思います。

医学博士の医療無料相談で
健康寿命を延ばすための情報をもっと詳しく

その他にも免疫力を上げることができる運動があります

このページの先頭へ