はと麦(ハトムギ)とは

良質なアミノ酸を含むハトムギ(はと麦)の働きは肌の代謝を活発にして美肌効果につながる?ハトムギは、南アジア原産のイネ科の植物です。「ムギ」と名前に入ってはいますが、大麦や小麦とは別のグループに属し、分類上はトウモロコシやススキなどに近い穀物といえます。

ハトムギにはタンパク質や食物繊維、ビタミン類が豊富に含まれるため、古くから民間薬として人類の健康維持に一役買ってきました。最も古い記録は古代インドの聖典「リグ・ヴェーダ」内の記述で、少なくとも今から3500年ほど前には栽培がはじまっていたと考えられています。日本には江戸時代に伝わったとされ、現在でいう胃薬や便秘薬、エナジードリンクのような利用のされ方をしていました。

また、ハトムギの種子を脱穀したものは「ヨクイニン」と呼ばれ、美容効果のある生薬としても有名です。化粧品類に配合されていることも多いですから、女性であれば誰しも名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

※ハトムギ(はと麦)の特徴や働きなどについては、Wikipediaのサイトを参考にしています。

漢方や民間療法では、皮を剥いた種子を薏苡仁(よくいにん)と呼んで薬用に用いられ、いぼ取りの効果、利尿作用、抗腫瘍作用などがあるとされる。漢方では薏苡仁湯などに使われる。また、ハトムギ茶やシリアル食品などにも利用される。 ハトムギエキスは皮膚に塗布すると、保湿作用、美白作用があることが知られており、基礎化粧品に配合されることも多い。

引用元:ハトムギ(鳩麦、Coix lacryma-jobi var. ma-yuen)|Wikipedia

ハトムギ(はと麦)で生活習慣病の予防や効果に期待

ハトムギは精米と比べても大変栄養価が高く“穀物の王様”とも言われます。タンパク質は精米の2倍以上、食物繊維もおよそ8倍で、ビタミンB1・B2、カルシウム、鉄、脂質も多く含みます。

その主な健康効果としては次の5つが挙げられます。

・美肌効果
ハトムギには良質なアミノ酸が含まれます。アミノ酸の作用で新陳代謝を促進することができますので、ニキビやシミといった肌トラブルの予防・改善に繋がるでしょう。また、後述のとおりデトックス効果もありますから、むくみや肌荒れの改善にも期待がもてます。
・デトックス効果
余分な水分、便秘などの老廃物を体外に排出するのを助けます。体の中に老廃物が溜まっていると、血液の循環が阻害されるためさまざまな体調不良の原因となります。ハトムギには利尿作用があるため、効果的に摂取することで尿と一緒に老廃物を排出することができるでしょう。
・アレルギー抑制
花粉症などアレルギーの予防・軽減効果が期待できます。ハトムギには、ヒスタミンのはたらきを抑制する効果があります。ヒスタミンはアレルギー疾患を引き起こす物質として知られていますので、これを抑制することで花粉症やアレルギー性食中毒の予防効果に期待ができます。
・胃を健康に保つ健胃効果
体内の水分量を適切に保つことで胃の負担を軽減し、健康に保ちます。水分は人間にとって必要不可欠ですが、過剰に体内にありすぎる状態も考えものです。胃に負担がかかって、本来の働きが鈍ってしまうためです。ハトムギの利尿作用を活用すれば、必要以上の水分を追い出して胃を健康に保つことにも繋がります。
・生活習慣病の予防と改善
脂肪代謝を促す有用成分によって生活習慣病の予防・改善が期待できます。ハトムギに含まれる「9-ヒドロキシ-オクタデカン酸」という成分は、脂肪の代謝を促進してくれます。あらゆる生活習慣病の元といえる肥満を予防できますので、健康な体を維持したい人にも最適です。

以上のように女性に嬉しい効果が満載の“ハトムギ”を有効活用して、健やかな毎日を過ごしてみたいと思いませんか?

美肌効果を期待するのであれば、ハトムギ(はと麦)の他にも、余甘子(よかんし)もおすすめします。詳細は『タンニンが働く力!外見年齢には寿命と深い関係』をご覧ください。

ハトムギが肌荒れやニキビ予防などに期待される効果

前述でも触れていますが、ハトムギは体に溜まった老廃物を排出する効果、つまりデトックスの効果があります。これによって、むくみや膀胱結石などの改善が期待できるのです。

体に老廃物が溜まると血液循環が滞り、肩こり、疲労、冷え、むくみなど様々な症状があらわれます。ある意味では、便秘の方でしたら宿便も老廃物に当たると考えられます。また、体の中の余計な水分も胃などに負担をかけてしまうので有害。

ハトムギに豊富に含まれる食物繊維は便通をよくし、腸を掃除するのに加え、余分な水分の排出を促進、尿として体外に出してくれるのです。

また、ハトムギが肌の代謝を高める働きがあり、代謝の過程で皮膚の老廃物を排出してくれます。(※後ほど詳しくご説明します)はと麦がにきび、吹き出物、いぼ等の肌トラブルに効果的と言われるのは、このような仕組みのためだと考えられます。

ハトムギの素晴らしいデトックス効果を是非日々の生活に採り入れてみてください。

みんながよく知ってるはと麦茶

ハトムギの摂取方法として最もポピュラーなのは、はと麦茶として飲む方法でしょう。スーパーやコンビニでも買うことができますし、大手メーカーのブレンド茶に配合されていることも多いですから、お手軽にハトムギの健康効果を得ることが可能です。

はと麦茶は基本的にハトムギ以外の成分が入っていませんから、効果・効能についてはハトムギと同じです。美肌効果、便秘解消効果のほか、生活習慣病予防にも役だってくれます。生薬に比べると有効成分が薄まっていますので、全体的に効果は弱めですが、そのかわり副作用のリスクも低いのが特徴です、安心して毎日飲み続けることができるでしょう。

ただし、妊娠中の摂取には気をつける必要があります。異物を体外へ追い出そうするハトムギの効果によって、流産のリスクが高まってしまうためです。

生薬ヨクイニンとしての効果・効能

ヨクイニンは、ハトムギの種子から皮を剥くことで得られる生薬です。司馬遷が編纂した中国の歴史書「史記」にも「薏苡仁」として記述が残されており、古くから生薬として活用されていたがことが窺えます。

ヨクイニンの効果・効能は、ハトムギの効能をより凝縮したものだと考えるとよいでしょう。利尿作用や美肌効果のほか、血行改善により関節痛や筋肉痛、イボ取りなどにも効果があるとされています。

このページの先頭へ