毎日取り入れられる大根は女性必見の健康食品

子宮筋腫にならないためには大根で老廃物の排出を|健康なカラダづくりを

子宮筋腫は老廃物が原因の一つで起こります。そのため老廃物を除去してくれる食べ物を積極的に食べることが、子宮筋腫予防につながります。老廃物を除去することができる代表的な食べ物といえば大根です。

大根をそのまま食べるのが良いのもちろんのこと、切り干し大根なども老廃物を除去するには効果的な食べ物です。大根の特徴は、消化酵素が豊富に含まれていることで、たとえばジアスターゼという消化酵素が含まれていますが、これは胸焼けや胃もたれ、二日酔いに効果があります。

また、血液をサラサラにしたり、癌予防に効果があることも知られています。さらに、乾燥させた葉をお風呂の中に入れると、新陳代謝が高まり、やはり老廃物を除去し、子宮筋腫の予防になります。

身体の芯までポカポカに!韓国風健康鶏むね大根炒め

老廃物を溶かすことができるために、子宮筋腫予防に効果があると言われる大根ですが、食べ方を工夫すると飽きることなく、たくさん食べることができるでしょう。

たとえば、身体が芯から温まる韓国風健康鶏むね大根炒めなどは美味しく食べることができ、子宮筋腫予防になるのでオススメです。

作り方は、まず鶏むね肉に生姜とニンニクを擦りおろします。大根は短冊切りにし、くし切りにした玉ねぎ、八つ切にした豆腐を混ぜます。鶏肉に塩・胡椒して片栗粉をまぶし、ごま油で炒めます。一旦鶏肉を取り出して、大根を軟らかくなるまで炒め、そこに、玉ねぎ、しめじを混ぜます。

その後、鶏肉を戻し、豆腐とスナップえんどうを入れて、醤油・みりん・酒・味噌・豆板醤・生姜・ニンニク・鶏がらスープで味付けをし、煮絡めたら完成です。子宮筋腫予防はもちろん、子宮筋腫が関係ない人でもおいしくいただくことができます。おいしく健康になれるなんて最高ですね。

     

健康を維持するための情報をもっと詳しく


     
サブコンテンツ

このページの先頭へ