健康を守る梅干しの殺菌効果とおいしいレシピ

食中毒をも防ぐ殺菌効果!健康には欠かせない梅干し

梅干しをお弁当に一つ入れておくと殺菌効果で食べ物が悪くなるを防いでくれるのは昔から知られています。梅干しは殺菌効果だけではなく身体の内部をきれいにしてくれる効果など、万能の食べ物といってもいいくらい健康には欠かせません。

例えば酸っぱさの基になっているのはクエン酸は、代謝をスムーズにさせてくれる働きがありますし、ポリフェノールも含まれているので活性酸素や疲労物質などを身体の外に出す役割もあります。

食欲不振や疲労回復、アンチエイジングなど梅干しを一つ食べるだけでさまざまな効果が期待できるのです。もちろん殺菌効果も抜群ですから、梅干を食べる習慣があると消化吸収がよくなり腸内環境を整えてくれたり腸内を身体の中からきれいにしてくれます。

腸内環境を整えるなら、梅干の他にも漢方 柴胡(さいこ)もおすすめします。詳細は『柴胡の漢方薬としての効能や副作用など』をご覧ください。

梅干しとパン!?意外と合う健康朝食

梅干しは実だけでなく種にも栄養が含まれています。例えば魚と一緒に種とショウガを入れておくと殺菌作用だけでなく臭みをとることもできます。この時に実も一緒に入れてしまうと梅の味が強くなってしまいますが、種だけですと程よく梅の成分や殺菌力を利用することができるのです。

梅干しは和食や殺菌のためにお弁当に入れておくイメージが強いかもしれませんが、実はご飯だけでなくイタリアンや洋食、中華などにも合います。

デザートなどでも梅味の物もいくつもあります。またパンとの相性も意外とよく、朝食欲がない時などさっぱりした梅干しが食欲を増進させてくれます。パンに細かく刻んでマーガリンと一緒に塗るだけの簡単レシピでも、さっぱりとした味でおいしく食べられます。

それに梅干しには口の中を殺菌してくれる働きもあるので口臭予防にもなるので朝食には最適です。また食べ合わせとして鰻と一緒に食べるとよくないという話もありますが、実はこれはまったくの間違いで疲労回復に最適だと科学的に証明されています。

健康を維持するための情報をもっと詳しく

サブコンテンツ

このページの先頭へ