ブルーベリーが健康に効果にもたらす効果とは

目に良いだけじゃない!ブルーベルーで血液さらさらの健康体へ

ブルーベリーの色素はポリフェノールの一種として分類され、優れた抗酸化作用で目の健康に良いことで有名です。さらに、血液をサラサラにする効果があるビタミンEも豊富です。

水溶性食物繊維のペクチンも豊富で、ジャムなどにして食べれば血糖値の上昇を抑えることができます。ブルーベリーはビタミンCの宝庫でもあります。習慣的に食べれば美肌効果を促進して、老化を遅らせることが可能です。

血液をサラサラにして、眼や皮膚の健康を保つために重要な栄養素が満遍なく含まれています。ブルーベリーには、健康的な血液を作るために必須となる葉酸が含まれているのも魅力です。

その他にもカリウムやマンガンなどのミネラル成分も豊富ですから、栄養が偏りやすい現代人にとって貴重な果物です。

健康で簡単!混ぜるだけの黒酢ブルーベリーヨーグルト

ヨーグルトに黒酢とブルーベリーを加えて食べれば、血液サラサラのための相乗効果が働きます。黒酢に含まれるアミノ酸やビタミン類の効果も素晴らしいものですが、クエン酸などの有機酸には血液をサラサラにする効能があります。

ブルーベリーと一緒に食べることによって、不足しがちな栄養成分を豊富に摂取できます。疲れやすいときに食べれば特に効果的となり、血液をサラサラにして高血圧や動脈硬化を予防するためにも役立ちます。

ブルーベリーのお菓子を作るときには、ビタミンEが豊富なナッツ類を加えることもおすすめです。クルミやアーモンドなどを混ぜたシフォンケーキを作り、ブルーベリーのジャムをかけて食べると美味しくて健康的です。

ナッツ類と一緒に食べればビタミンEの働きによって血液はサラサラとなります。ビタミンEが不足すると血管の老化を早めることになりますから、意識的に摂取して血管年齢を若返らせることが大切です。美味しいものでアンチエイジングになるなら、頑張れそうですよね。

     

健康を維持するための情報をもっと詳しく


     
サブコンテンツ

このページの先頭へ