健康に気を使う方への乾布摩擦についての情報

身体が弱くすぐに風邪を引いてしまうので乾布摩擦を毎日することに

乾布摩擦をすることで皮膚を強くすることができますから、風邪を引きやすい人にとっては、毎日の乾布摩擦を心がけることで、身体を健康に保つことができるようになります。

冬場の寒い時期になると、つい厚着をしてしまったり、いつも暖房を効かせた状態の中にいがちになってしまうために、皮膚が弱くなっしまい、その結果、風邪を引きやすくなってしまいます。
厚着や暖房といったものは、あくまでも外部から身体を守ったり暖めたりするものですから、これでは身体そのものに寒さへの抵抗力を持たせることはできず、身体そのものを健康にすることはできないのです。

乾布摩擦のためには裸になって、皮膚を寒さの中に晒さなければなりませんから、なかなか辛いことではあるのですが、そうして寒い空気の中に皮膚を晒してごしごしと摩擦することで、皮膚は寒さに対して抵抗力を持つようになり、身体が健康になってくるのです。

乾布摩擦を毎日することにした結果、免疫力がついたきがする

冬の寒い時期、初めはなかなか辛いものなのですが、毎日、乾布摩擦をする習慣を身につけることで、徐々に身体そのものに寒さに対する抵抗力がついてきます。

このようにして乾布摩擦を毎日続けていると免疫力がついてきて、次第に風邪を引かないような身体になってきます。この免疫力をつけるということが、身体を健康体にするということなるのです。

無理なく免疫力を高める運動方法を知りたい方は、『運動で免疫力を高める~正しい方法で健康増進!』をご覧ください。

始める時は辛くはあるものの、毎日の乾布摩擦によって身体に免疫力がついてくれば、風邪も引かなくなって健康な日々を送れるようになります。
何よりもお金はまったくかからないわけですから、風邪を引きやすい人にはぜひともオススメしたいものです。

     

健康を維持するための情報をもっと詳しく


     
サブコンテンツ

このページの先頭へ